第4号(2002年2月28日発行)
counter

Webzine総合目次へ MIネットホームへ


目次

<巻頭言>
01 MIネットの最近の活動      栗岡 幹英(社会学研究者)

<日本医大・下顎骨手術後急死事件

02 遺族からの報告(1)          高橋 純(医療事故被害者家族)
03 医療従事者の良心的行動を支援すること  粂 和彦(医師)
04 Some-CAの活動            栗岡 幹英(社会学研究者)

<さまざまな取り組みから>
05 新しい病院作りの現場から        清本 敬子(看護師)
06 諏訪中央病院訪問記(『がんばらない』医療)  小寺 三千子(医療事故被害者家族)
07 精神病院の入院患者の権利宣言      原 昌平(報道記者)

<判例紹介>
08 持続硬膜外ブロック療法とMRSA感染
    大阪地裁平成13年12月19日判決  岩本 朗(弁護士)
09 救急救命センターにおける骨髄炎の罹患
    東京地裁平成13年10月31日判決  安原 幸彦(弁護士)

<後記>
13 編集後記

                        栗岡 幹英(社会学研究者)


Webzine総合目次へ MIネットホームへ