薬害資料館判例研究室 1999.12.15

山梨筋短縮症訴訟第一審判決

担当:菊元成典


◎裁判所・年月日 東京地方裁判所昭和60年3月27日判決

◎事件名 山梨筋短縮症訴訟第一審判決(否定例)

◎要旨

1 医薬品の安全性確保に関する厚生大臣の権限と責務

2 医薬品の安全性確保に関する厚生大臣の権限不行使が国家賠償法上違法となる場合

3 いわゆる筋拘縮症事件につき(昭和40年代後半)、国(厚生大臣)に医薬品の安全性確保義務違反がないとされた。

4 医師法二四条の二に基づく厚生大臣の指示権の不行使が国家賠償法上違法となる場合

5 いわゆる筋拘縮症事件につき、国(厚生大臣)に医療行為の適正を確保すべき義務違反がない。

◎コメント

◎出典 判タ555号121頁、判時1148号3頁


yakugai-info@mi-net.org