アマージ | 薬通販ネットワーク






アマージ

私が偏頭痛と診断されたのは、19歳の時でした。
そのときに、最初に処方された薬は、前兆時に飲む薬と、痛みを抑える薬、ボルタレンでした。
しかし、どちらも全く効きませんでした。
効かないとわかっていても、処方された薬はそれしかなかったので、いつか効くのだろうと思っていました。

6年くらいその薬を飲んでいました。私の偏頭痛の症状は軽く、年に2、3回の頻度で、動けないほど痛みがひどいのは半日でした。
軽い痛みは2、3日続きましたが我慢できました。
しかし、それから、結婚して子供が産まれ、自分一人が我慢すればいいわけではなくなってきました。
また、医学が進歩し、偏頭痛によく効くお薬が出ていると聞いたので思い切って違う病院で診察してもらいました。
そして、偏頭痛治療薬を処方してもらいました。
まず、2種類ほど試しましたが、痛みはいつもと一緒でした。
3種類目にようやく出会ったのが、このアマージという薬です。
アマージと一緒に鎮痛剤のボルタレンも処方されました。
一緒に飲む方が効き目がいいように思います。

偏頭痛の痛みが始まってすぐ飲むと痛みが収まりやすい、と薬の説明書にありますが、
人によって一番よく効く、飲むタイミングが違うようです。
私は、偏頭痛の痛みが出る前に、視界が一部ボヤッとする症状が出る前兆が出ます。
その時は痛みはあまりないのですが、私はその前兆のタイミングで飲むと一番よく効く気がします。
飲む量は、一回に一錠です。効きが悪ければ4時間置いて、もう1錠飲んでもいいそうです。
私の場合は1錠で4時間後には、さほど痛みを感じなくなっているので飲みません。
アマージを飲みはじめて、8年くらいになりますが、効きが悪くなっていることはありません。
ただ、今でも飲むタイミングが遅れたは吐き気も痛みも長く続き、失敗するときがあります。
授乳中は飲んではいけないと言われましたが、我慢できず、一度だけ飲んだことがあります。
しかし、幸い子供に、影響はありませんでした。
アマージより、もっと効く薬があれば、使ってみたいですが、より効かなかったら、落ち込むので
今のところ試していません。