正露丸の問題について

2000.2.7 文責:栗岡 幹英


1.結論

2.クレオソート製剤の毒性・発ガン性等

3.社会的状況

4.一般用医薬品の「承認基準」の問題について

 このような状況でクレオソート製剤の使用停止を実現し、ひいては一般用医薬品の安全性を確保するためになにができるか、考えてゆく必要があります。

 


yakugai-info@mi-net.org