ツムラ当帰芍薬散エキス顆粒 | 薬通販ネットワーク






ツムラ当帰芍薬散エキス顆粒

今回最初に病院を受診した理由は、40歳後半で異業種の分野に転職し、新しい仕事がなかなか覚えられず、健忘症、認知症を心配して病院を訪れました。
結局心配していた脳の萎縮というのは、MRIを調べたわけでもないのでわからなかったですが、年齢的にも、慣れない仕事で、なおかつ向いてない仕事ならば覚えが悪くてもそんなに心配することはないでしょうということでした。先生曰く、自分から心配で病院を訪れる人の多くは、年齢による物覚えの悪さくらいで深刻な場合は少ないらしいです。

しかし、体に湿疹が出たり(これは職場のストレス?)生理が来なくなったり、量が極端に少なくなったりしていたので、相談いたしました。
自分の体のサイクルとして閉経ならばしょうがないですが、自分でもマッサージをしたりすると生理が来ますし、月1回生理がある方が、生理独特のしんどさはあるものの、体がスッキリするような気がして、薬を処方してもらいました。

通常漢方は徐々に効いてくるので、最初は少なくとも2週間からの処方となりますと言われたが、私の場合は薬でもなんでも反応が顕著にすぐ現れるタイプで、合わない薬はすぐにわかるので、もし合わなければ、ほとんどが無駄になるのでとお願いして、1週間分だけ処方してもらいました。(以前も漢方を何種類か飲んでいましたが、合わないものもありました。そうすると飲まなくなってしまうので。)

今回は1包目を飲んですぐにこの薬は合うと感じました。なぜなら、続けてもう1包飲みたいと思うくらいおいしく感じました。体が必要としているとおいしいと感じると以前聞いていましたが、そのとおりでした。
飲んで3日目に生理が本来の28日周期できまして、量も以前のように増えてきました。加えてむくみも肌のカサカサもなくなりました。

しかし排卵がきちんとあるせいか排卵前後のイライラは強くなりました。これはもともとの私のタイプなので、まあ本来の形が出てきたのかなと思っています。
今飲み始めて、1ヶ月ですがしばらく続けりつもりです。1日3回を処方されていますが、以前別の病院で処方してもらったときは、1日2回で私にはそのほうがあっていると感じるのでたいていの場合、日に2回のペースで飲んでいます。